mitsukiのお気楽大作戦


手作り雑貨と原チャリ放浪と雑学で綴る、実践お気楽ライフ
by sweetmitsuki
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
あんつぁん 今どきは、..
by sweetmitsuki at 06:16
今年は空梅雨のようでちょ..
by antsuan at 20:17
佐平次さま 掃除をして..
by sweetmitsuki at 20:36
効きそう、なんにでも。
by saheizi-inokori at 09:43
あんつぁん 「太陽光パ..
by sweetmitsuki at 05:25
原子力発電用のウランまた..
by antsuan at 21:04
佐平次さま 太陽光パネ..
by sweetmitsuki at 05:27
必要最低限度、ということ..
by saheizi-inokori at 21:56
umeさま オクラと綿..
by sweetmitsuki at 20:08
単純に計算すれば苗を買う..
by ume at 07:26
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
なぜ世界は西欧ルールに支..
from 梟通信~ホンの戯言
[大正世代の矜持]  大..
from あんつぁんの風の吹くまま
凄い! ウイリアム・カム..
from 梟通信~ホンの戯言
開戦記念日を振り返って
from あんつぁんの風の吹くまま
孫が来た
from 梟通信~ホンの戯言
8月15日は大漁だった!..
from 好都合な虚構
ある年の8月     
from 好都合な虚構
にがい歴史も知らなくちゃ..
from 梟通信~ホンの戯言
今日から一年後の今を想像する
from 帆を広げ、風は舞い込む
NHKトップランナー  ..
from 鑑 賞 記 録
ライフログ
検索
タグ
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

森のごちそう

e0078674_15234913.jpg
カメラが壊れてしまったので新調しました。
施工状況を記録するためにカメラは仕事に必需品なのですが、工事現場に持っていくと損耗が激しく、ついには壊れてしまうので、修理するよりも買い換えたほうが早いような、お値打ちのものを選びました。
富士フイルムのFINEPIX JX550です。
でもこれだと、個人的な撮影には満足できないので自分用のカメラも買いました。
SONYのDSC-WX300で、今日はカメラテストも兼ねて森へ行ってきました。
上の画像がDSC-WX300をFINEPIX JX550で撮ったもので、このクラスのカメラだと小さいものを写すのが苦手なのですが、よく頑張ってくれました。
これなら、仕事用はもちろんのこと、個人用としても十分使えそうです。
e0078674_15435723.jpgそしてこれが、DSC-WX300で撮った画像。
このカメラは、暗いところでも肌色を明るく撮れるのが売りなのですけど、なるほど、そのようにちゃんと撮れていています。
バスケットに入っているのは、ドングリではなくスダジイという木の実。
先端がとんがっているのと三角形に割れた帽子で、ドングリとは簡単に区別できます。
これを採ってどうするのかというと、食べるんです。
スダジイの実が生食できるのは有名ですが、これをお店で売っているのを見たことがありません。
ですから、欲しければ森に行って採ってくるしかないのです。
今日、森を訪れたのはこれが目的で、森林浴するだけではパワーが充填できないので、森のエネルギーを直接口に入れてチャージしようという作戦です。
森の樹が、花を咲かせたり実を結んだりするのは、進化の過程で、自らが生き残るために他の生き物と調和する形態を獲得したため。
人間も同じで、人間が働くのは欲得のためではなく、他者や他の自然と調和するためです。
ですから人間も、この樹のように夏の暑さや冬の寒さを凌いで生きていれば、ちゃんと春には花が咲き、秋になれば実がなるのです。
e0078674_1695584.jpg
誰かが先に持って行ってしまったのか、それとも今年は不作なのか理由は不明ですが、いつもなら袋いっぱい採れるはずなのに少ししか採れなかったのですけど、これが人間が農耕を始める前から食べていた「ごはん」です。
フライパンで炒ると殻が取れやすくなるそうですが、今回は生で頂きました。
森に行って森の湧水を飲み、森の樹の実も食べたので、また明日からも頑張れる力が湧いてきました。
[PR]

by sweetmitsuki | 2013-10-13 16:17 | 原始人ごっこ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://swmitsuki.exblog.jp/tb/21191055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2013-10-13 21:27
私はソニーのDSC-HX9Vです。
どっちが高級なのかわかりませんが、昔持っていたフイルムカメラからすると魔法のカメラです。
スダジイの実、こんど食べてみようかと思います。
Commented by antsuan at 2013-10-14 07:05
お人形の小ささにビックリしました。
自然の背景から見て、もうちょっと大きいとばかり思っていました。広角レンズを多用していたのですね。
デジカメはリコーのカメラを持っていますが、ズーム機能の部分が壊れやすくて、もっぱらアイフォーンで取っています。Macとの相性も好いし。
Commented by sweetmitsuki at 2013-10-16 06:38
佐平次さまもSONYでしたか。
買い換えたほうが早い、というのも世知辛い時代ですが、どんどん新技術が採用されてるのですからしからそれを利用しない理由はないですね。
スダジイはふつうに大きな公園ならあるとおもいます。
Commented by sweetmitsuki at 2013-10-16 06:44
あんつぁん
お人形の撮影はふつうに撮ると入っちゃいけないものが写るのであとでトリミングで画像処理してます。
この森は自然森ではなく屋敷森といって人間が人工的に作った森なので食用や薬用になる樹がたくさん生えてます。
Commented by chaiyachaiya at 2013-10-19 21:22
こんばんは(。-_-。)
人形の表情、何故こんなにも、意志を持って、キリリ、としているのでしょうか‼
見る度に、魅入られっぱなしで、更新を心待ちにしています。
Commented by sweetmitsuki at 2013-10-20 13:50
chaiyachaiya さま、ようこそいらっしゃいませ。
猫も12年居れば変化するといいますけど、この子はウチにお迎えして15年を経ておりますので、多少は魂のようなものが宿っているのかも知れません。
毎年、季節毎に新しい服を欲しがるので維持管理も楽ではないのですけど。
<< そばの怪異 素敵な未来を教えてよ >>