mitsukiのお気楽大作戦

ブログトップ

春の足音

e0078674_2001041.jpg去年は残暑も少なく急に涼しくなったと思ったら、冬の冷え込みはそれほどでもなく、かといって暖冬というには朝晩の冷え込みは厳しく、それなりに寒いのですが、やっぱしいつもの冬よりは寒くないらしく、フキが枯れずに残っています。
フキノトウがもう咲いてるかな。と、思って茂みの中を探ってみたら、ありました。
冬が来るのが遅かったのやら、春が来るのが早いのやら、なんだかよくわかんない季節です。
それでフキノトウも、新芽のようななんだかよくわかんない変なかたちをしています。
地球温暖化の影響なのかは、わかりません。
ただ一ついえることは、今年はいつもの年より早く、フキノトウが味わえる、ということだけです。
そして、まさかこのフキノトウが来月には開花、なんてことはないでしょうから、しばらくの間はフキノトウが楽しめそうです。
こうやって、道端に生えてる雑草を食べて生きていけたらあくせく働かなくても済むのに、と、思うのですが、そうもいかないらしく、風流を楽しむ程度にとどめておかなければならないようです。
e0078674_20231780.jpg
とりあえずは天ぷらにしてみました。
さっきまで道端に生えてた、ただの雑草が、白飯にもお酒にも合うオカズに早変わり。
もともとここは、ツツジの花壇だったらしいのですが、行政の経費削減とかで、管理が行き届かなくなり、フキの自生地へ変貌を遂げ、よく見れば今でも枯死したツツジの残骸が無残な姿をさらしています。
晩春に咲くツツジもいいですけど、早春に咲くフキノトウはもっとよく、行政も粋なことをしてくれるもんです。
あ、いや、行政が何もしなかった結果がこれなんですけど。
e0078674_20391367.jpg
紅梅も花を咲かせましたけど、やっぱし私は、色気より食い気なのでした。
[PR]
by sweetmitsuki | 2016-01-17 20:32 | 原始人ごっこ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://swmitsuki.exblog.jp/tb/24058768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2016-01-17 21:29
ずいぶんたくさん採れましたね。
ビールがうまいかな。
Commented by sweetmitsuki at 2016-01-17 23:19
佐平次さま
まだまだ採りきれないくらいたくさんあります。
また採って別のレシピ考えたいです。
Commented by ume at 2016-01-18 08:58 x
初めまして(?)
雪国では,フキノトウは本来なら雪融けの中から探し出して採るからこその春の感動の対面になるのですが、今年は黒々とした大地に密生しております.感動はないものの採るのはラクチンデス.私が必ず作るのは、「蕗味噌」に海で拾ったクルミを練り込んだ「クルミ蕗味噌」。ごはんのお供です。
Commented by sweetmitsuki at 2016-01-18 18:22
umeさま
ようこそいらっしゃいませ(?)
お元気でしたか。
豊作で採るのも楽ですけど、厳しい冬を乗り切った、あの感動がないのは確かですね。
フキ味噌は私も好物です。白飯は欠かせませんね。