mitsukiのお気楽大作戦

ブログトップ

イッポンでもニンジン

e0078674_2031237.jpg
短い冬休みもいよいよ今日で終わり、明日からまた働かなければいけません。
どこにも初詣にいってないですしお節料理もいただいてはいませんし飾りつけもしてませんし書初めの類もしてませんので、ぜんぜんお正月を迎えたという気分ではないのですが、でももうちょっとだけ休んでいたいです。
e0078674_20441134.jpg
ぼやいていてもしょうがありません。
庭の空き地にホトケノザが咲いていたのでこれと家庭菜園のダイコンを使って七草粥を作ってみました。
ホトケノザとスズシロ(ダイコン)だけで七ではないのですが、タダなんだからいいのです。
e0078674_20561855.jpg
七草粥を食べるとその年は風邪をひかないといわれてますけど、あながち迷信というわけでもなくこれらの野草には漢方薬としての効果が本当に期待できるんだそうです。
でもそんな凄い草がどうして空き地に生えてるのか不思議です。
[PR]
by sweetmitsuki | 2017-01-03 20:56 | 原始人ごっこ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://swmitsuki.exblog.jp/tb/25121211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2017-01-03 22:37
最近、エイズや狂牛病の話を聞かないのですが、放射能によってそれらの病気は駆逐されたのでしょうか? そんなわけは無いと思うのですが、案外、体内被曝は殺菌作用が有ったりして。七草粥もお役御免といったところでしょうか。

今年も宜しくです。
Commented by saheizi-inokori at 2017-01-03 23:05
一月も三日を過ぎるとあっという間に終わって、アッという間に春が来てあっという間に夏になって、、そう考えるとなんだかつまらない。
日々是善哉で行きましょう。
Commented by sweetmitsuki at 2017-01-04 05:17
あんつぁん
被曝に殺菌作用があるなら、まだまだ放射能汚染の危険が0とは言い切れない露地もの野菜や野草は、どんどん食べるべきかもしれませんよ。

こちらこそ宜しくお願いいたします。
Commented by sweetmitsuki at 2017-01-04 05:29
佐平次さま
それでもまだまだ寒い日は続きます。
鏡開きで汁粉、小正月で小豆粥、節分で恵方巻き、初午で稲荷寿司、バレンタインでチョコ。
季節の行事も目白押しですから、食べ過ぎにはご注意なすって下さい。

今年も宜しくお願いいたします。
Commented by ume at 2017-01-04 08:25 x
あけましておめでとうございます。わが地は上越市で最も早くフキノトウが出るが自慢でしたが、雪のない今年はどこにでもフキノトウがでています。独特の苦みが好きです。牛乳のアテにフキ味噌もオツなものです。
Commented by sweetmitsuki at 2017-01-04 21:29
umeさま
フキの茎は砂糖で甘く煮るとアンゼリカというお菓子になり、美味しいので好物ですけど、フキノトウはどうなんでしょうか。
でも、考えてみれば欧米ではベーコンエッグとトーストに牛乳なのですから、甘くなくても相性はいいのかもしれません。