mitsukiのお気楽大作戦

ブログトップ

陽の光浴びて

e0078674_10062559.jpg
今年も無事食用ヒョウタンと綿花が発芽しました。
この種は種苗会社から購入したものではなく私が去年の収穫品から自家採種したものです。
よく、モンサントが農家から自家採種する権利を奪ってけしからんとかいう人がいますが、今どき、よっぽどの物好きでもないかぎり自家採種なんか誰もやってません。
農家は農業で利益を出さなければいけませんから、多少の投資はしても収穫に保証のある種苗会社の製品を買うのが賢いやり方で、元手がいらないとはいえ、品質にばらつきのある自家採種は博打でしかないのです。
ですからすぐれた栽培品種を開発しているモンサントは優良企業というべきで非難するのは筋違いでしょう。
とはいえ、私は野菜栽培で利益を考えてないですし、よっぽどの物好きの一人なので、こうして自家採種を毎年育てています。
e0078674_10281639.jpg
去年の夏に設置した太陽光発電も順調で、リチウムイオン乾電池ぐらいなら余裕で充電できます。
e0078674_10284592.jpg
コードレスクリーナーだってこの通りです。
サンライズ立ち。(オモチャの掃除機だけでなく本物の充電式掃除機の充電もできます。)

[PR]
by sweetmitsuki | 2017-05-15 10:51 | 金魚鉢の中の宇宙 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://swmitsuki.exblog.jp/tb/25774027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2017-05-15 20:42
太陽光パネル、凄い威力ですね。
ちなみに、米国とメキシコの国境の壁にこの太陽光パネルを貼り付けたら、どれくらいの電力を生み出すのでしょうね。わたしが総理大臣だったら、メキシコに太陽光パネル付きの壁を造るひも付き資金援助をします。トランプにも喜ばれ、メキシコにも喜ばれる事請け合いです。純ちゃんだったらきっとそうしてただろうと思いますよ。
Commented by sweetmitsuki at 2017-05-16 04:40
あんつぁん
ものすごく大雑把な計算ですが、一般的なメガソーラーが一年かけて作る電気を原発はたったの一日で作ってしまいます。
正直な話、太陽光は原発に太刀打ちできる代物ではありません。
メキシコとの国境にパネル付きの壁を作ったとして、建設や管理維持に現地の人を雇用するとかよっぽどの配慮をしないかぎりメキシコにも喜ばれることはないでしょう。
Commented by ume at 2017-05-17 07:26 x
単純に計算すれば苗を買うより種から育てた方が圧倒的に安いのですが、一袋の種数が多いため大量栽培をしない限り、種も苗も無駄になってしまうので、数人の仲間で手分けして苗を育てるようにしています。ちなみに私が自家採種しているのはオクラのみです。
Commented by sweetmitsuki at 2017-05-17 20:08
umeさま
オクラと綿花は近似種で、夏になると木槿のような白い花を咲かせますよ。
野菜の花を楽しみに待つのも、栽培の楽しみですね。