mitsukiのお気楽大作戦

ブログトップ

コート日和

e0078674_05233032.jpg
コートを箪笥から出してきて着る季節になりました。
このコート、ブログ始める前から着ていたので少なくても10年以上着ているのですが、着慣れて躯体に馴染んだ古いコートは、たくさんの思い出や愛着もあって新品のコートにはない温もりがあります。
このところ日を追うごとに寒くなり「もうすぐ重いコート着なくちゃならなくてイヤだな~。」って思ってたんですが、着てみると案外着心地がよく「これで今年の冬も大丈夫。」という安心した気持ちになれます。
暑いのも寒いのも苦手ですが、夏は暑くないとお百姓さんが困って農作物が高騰して市民も困り公益を損ねることに繋がるので我慢しなければならないと思うのですが、冬に寒くなくても誰も困らないので余計に寒いのは我慢できないのですけど、こうしてお気に入りのコートが着れるんだからそれでいいのかもしれません。
街はハロウィンが終わったら一気にクリスマスイルミネーションで飾られるのかと思っていたら、11月はまだ控えめです。
11月はまだ冬ではなく晩秋なんですねい。
これからもっともっと寒くなって12月はもっと寒く雪も降り、明けて1月2月はもっともっともっと寒く、でもそうならないと春が来ないので11月なんて早く過ぎ去ってほしいと願っていたのですが、紅葉も美しい今の季節、もっと余裕を持って過ごしてもいいんじゃないかと思えるようになりました。
こういうのをBBA大人になったっていうんでしょうか。
e0078674_05533101.jpg
路はどこも落ち葉で埋め尽くされています。
真紅に染まるもの、黄金に輝くものもあれば茶色く枯れるものもあり褐色に褪せるものもあり、緑のまま落ちるものもあって多種多様です。
桜の花は春になるとほぼ同時に、どれも同じ花を咲かせ、同じような若芽を伸ばしますが、それが落葉する時にはこんなにも違い、まるで人間の社会を見ているようで興味深いです。
それでも散ってしまえば赤くても茶色でもどれも同じ落ち葉に変わりはないのですけど。


[PR]
by sweetmitsuki | 2017-11-21 06:10 | ぬくぬく引きこもり記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://swmitsuki.exblog.jp/tb/26207549
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2017-11-21 10:57
私は凛とした冬の空気が好きです。
鼻水啜りながら散歩してますよ。
Commented by sweetmitsuki at 2017-11-22 05:14
佐平次さま
私は炬燵で丸くなるタイプですけど、そうも言ってられないので防寒マスクに防寒ジャケット、防寒手袋、防寒ズボン、防寒靴で完全防備してバイクで通勤しています。
Commented by ume at 2017-11-24 18:41 x
>夏は暑くないとお百姓さんが困って
私の遣っている程度の農園なら日照りは何とか対処できるのですが、長雨は一番の困り者です。我が農園の今年の不作は、お天道さんの協力が足りなかったから。秋の仕事がまだ残っているのにきょうも雨。そうこうしているうちに雪です。あーあー。
秋湿り何もせぬのに日は暮れてなにをせずとも腹すきにけり
Commented by sweetmitsuki at 2017-11-26 08:49
umeさま
私は雨も嫌いで、それでも適度に雨が降らなければお百姓さんが困るだろうと思って辛抱していたのですが長雨はかえって農作業の敵だったのですか。
秋雨にレインコートを新調しそれにつけても銭の惜しさよ