mitsukiのお気楽大作戦


手作り雑貨と原チャリ放浪と雑学で綴る、実践お気楽ライフ
by sweetmitsuki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のコメント
あんつぁん ズッキーニ..
by sweetmitsuki at 05:40
八曜社さま うちでは夏..
by sweetmitsuki at 05:36
佐平次さま 糠床は何度..
by sweetmitsuki at 05:32
夏野菜。清涼感があります..
by antsuan at 20:34
盛夏!と言ったところの食..
by stanislowski at 15:33
糠漬けを始めると欠かせな..
by saheizi-inokori at 09:10
あんつぁん 今どきは、..
by sweetmitsuki at 06:16
今年は空梅雨のようでちょ..
by antsuan at 20:17
佐平次さま 掃除をして..
by sweetmitsuki at 20:36
効きそう、なんにでも。
by saheizi-inokori at 09:43
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
なぜ世界は西欧ルールに支..
from 梟通信~ホンの戯言
[大正世代の矜持]  大..
from あんつぁんの風の吹くまま
凄い! ウイリアム・カム..
from 梟通信~ホンの戯言
開戦記念日を振り返って
from あんつぁんの風の吹くまま
孫が来た
from 梟通信~ホンの戯言
8月15日は大漁だった!..
from 好都合な虚構
ある年の8月     
from 好都合な虚構
にがい歴史も知らなくちゃ..
from 梟通信~ホンの戯言
今日から一年後の今を想像する
from 帆を広げ、風は舞い込む
NHKトップランナー  ..
from 鑑 賞 記 録
ライフログ
検索
タグ
以前の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

雨にぬれても

e0078674_20282285.jpg最近不眠症気味の私は、就寝前のピアノ演奏が日課のようになってしまいました。
・・・なんて、こんな風に書くと良家のお嬢さまみたいですが、実際には安物のキーボードでアニメソング弾いてるだけです。
もう、ずいぶん前の話ですが、ほんのちょっとだけピアノを習っていました。
最初の半年ぐらいは、大学を卒業したばかり位の若い先生に習っていたのですが、クリスマスの近いある日、賛美歌を教えて貰おうと楽譜を持っていったところ、
「宗教上の理由で教えられない。」
と、断られまして、慌てた私は楽器店の事務員さんに「そんな事では困るんです。」と相談し、別の先生を紹介して貰いました。
e0078674_2043471.jpg今度の先生はかなりのベテランで、教え方も上手だったのですが、当時の私は、普通のピアノ練習者が習うような定番ソングには目もくれず、ゲッカヨに載ってるような流行のヒットソングのピアノアレンジばかりを弾くという、ミーハー路線を突っ走っておりまして、基礎も出来てない私を先生がかなり困惑しているのは分かってましたが、「自分のお小遣いで、お金払ってるんだから私はお客様よ。」と、わざと気付かないフリをしていたのです。
そんなある日、「あなたが楽しいのならそれでもいいけど、音楽をより深く理解するためには、もっとベーシックな曲も弾いた方がいいと思うの。」と持ち掛けられました。
今にして思えばその通りなのですが、当時の私はどうしようもなくヒネクレたヤなガキだったので(今でもあんまし丸くなってませんが)自分の大切な領域に土足で踏み込まれたような気持ちになり、
「ヨーロッパでクラッシックとかいったって、たかが五百年程度の歴史しかないじゃないですか。日本で古典といったら千年、中国に至っては半万年の歴史があるのものを指すのですよ。」
と、憎まれ口を叩いたのでした。
e0078674_2126519.jpgその一言が先生の逆鱗に触れたのは言うまでもありません。
その後私はハノン(運指練習)しかやらせてもらえなくなり、結局すぐやめてしまいました。
あのままピアノ続けていたら、今頃はアマチュアバンド結成して、収入のすべてをライブ活動につぎ込んで、臍にピアスして刺青も入れてたかも知れないなぁ・・・などと妄想に耽りながら眠りに就く今日この頃なのでした。
[PR]

by sweetmitsuki | 2007-04-27 21:28 | ぬくぬく引きこもり記 | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://swmitsuki.exblog.jp/tb/5578745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 鑑 賞 記 録 at 2007-04-29 15:55
タイトル : NHKトップランナー  ゲスト「ピアノデュオ レ・フレー..
 レ・フレールのCDをちょっとだけ試聴したことがある。兄弟による一台四手ピアノの連弾デュオ。クラシックコーナーのオススメ商品として置いてあり「一台しかないピアノをふたりで弾いているうちにこのスタイルに」といった内容のPOPが興味を惹いた。最初、ピアノを使っ... more
Commented by 箒木 at 2007-04-28 00:55 x
なんとも極端な師匠様達だったのですね~。
私はヘッポコバイオリンを修行中ですが、音楽性以前に呼吸とか構えとか力の抜き方とか、etc、レッスンはまるで武道のようです。
曲は「ちょうちょ」でいいから極上の音色を出したいと志向するバイオリンとでは、弟子と師匠の関係は随分違ったものになるのですね。
Commented by saheizi-inokori at 2007-04-28 08:15
うはは!今でもへそピアスはつけられますよ。
mitsukiさんならかなり独創的なのを創りそうだ^^。
Commented by 盗人風 at 2007-04-28 10:23 x
何か今日の一文で、mitsukiさんの全てが理解できてしまったような、不思議な気分です。
Commented by antsuan at 2007-04-28 14:13
臍ピアスに溶接機、イメージ壊れそー! (笑) 
私も不思議に思うのは日本の教師って生徒の個性を伸ばすことを全然考えないですよね。そっちの方がおかしいと思うのだけれど、そんなことを考えると余計不眠症になっちゃうでしょうから、がんがん鍵盤をたたいてストレス発散してください。
Commented by mitsuki at 2007-04-28 21:06 x
箒木さま
良い師匠に出会えるというのはけっこう稀有ですから幸運だったと思います。
ピアノも結局は腰で弾くものなのでスポーツ並みのトレーニングを伴いますね。
好きな曲を弾けたときは本当に感動モンですよ。
頑張ってください。
Commented by mitsuki at 2007-04-28 21:11 x
佐平次さま
やっぱりカタチから入るモンでしょ。
ピアノテクよりもピアノを通じて自分の行動範囲が知的な領域も含めて広がったのが嬉しかったです。
こんな風に書くとマジメですが、実際にはイケナイ事も沢山覚えたりして・・。
Commented by mitsuki at 2007-04-28 21:15 x
盗人風さま
私が今でも宗教に拒絶反応を示すのはそのせいです。輸血を拒否しなければならないとか、選挙に行かないとか、時々事件になるアノ宗教です。
ぱっと見そんな風には見えなかったんですけど。
Commented by mitsuki at 2007-04-28 21:34 x
あんつぁんさま
TIG溶接は右手で電極、左手で溶化棒を扱うのでピアノで覚えたノウハウがそのまま役に立ってます。
働きながら生涯学習も続けられるような体制が整えば個性も伸びるのでしょうね。
<< 昭和は遠くになりにけり It's a smal... >>