mitsukiのお気楽大作戦

ブログトップ

2007年 03月 17日 ( 1 )

お人形セラピー

e0078674_19274996.jpgお人形の屋外撮影でいちばんネックなのは、何といっても周囲の人の目ですね。
どこか誰もいない所はないかしら、と探してみても、都心部ではなかなか見つからないのが現状です。
そこで私のお勧めは、お台場。(ガイドマップはコチラ)人手がいっぱい、というイメージがありますが、第三台場辺りはほとんど誰もいません。その上入り組んでいるので、人が来てもすぐに隠れる事が出来ます。
更にフジテレビが近いので、万が一人に見られても、何かの撮影かと勘違いして貰える可能性、大。三脚とかレフ版とか、プロっぽい機材で武装していけば、もう完璧。
e0078674_20183171.jpg憎ったらしいガキ好奇心旺盛なお子様に「あ~、大人のくせにお人形持ってる。変なの~」と後ろ指差されたら、「ゴメンね、お仕事の邪魔しないでくれるかな」と爽やかな笑顔で切り返しましょう。
ただし無許可での商用撮影は禁止されているので、そちらの方で問題が発生するかもしれません。
小さいお人形ならすいませんで済みますが、等身大、しかも機能付き(機能って何の事でしょうね?)の場合、大きなトラブルが発生するといけないので、事前に許可を取っておきましょう。(申請方法はコチラ)写真撮影なら1時間90円なので、そんなに懐も痛まないと思います。
撮影の許可基準は「公の秩序または善良な風俗に反する内容でないこと」ですが、機能付きだって黙っていれば分かりませんから問題ないでしょう。

おまけ

私のブログを見に来てくれた2ちゃんねらーの感想

>誰でも知ってるようなことを声高に言い立てて、へんなひとだなあ。
→正論ってそういうモンだと思うんですけど。
>「何があったか分かりませんが」という立場で全面擁護するのもどうかと思う。
→文章の前後を読めば、本当に何も知らない訳ではないって分かると思います。「どんな事情があるにせよ」って書いとけば良かったのかしら。

e0078674_20194750.jpgその他、2ちゃんねるは不特定多数の十人十色な意見を知る事が出来る場でもあるとか書いてあったけど、他人の意見に左右されて、あれもダメこれもダメじゃあ、息が詰まると思いませんか?
どんな時代にも、世の中にはイタイ人っているんです。でもそういう人も含めて、幸せに暮らせる社会こそが、本当の意味での自由な社会なのではないでしょうか。
もちろん、間違いを指摘された時は、素直に忠告に従う必要があると思いますけど、イタイとかヘンだとかそういう理由で叩かれたりしたら堪りません。
[PR]
by sweetmitsuki | 2007-03-17 20:25 | お出かけドリフト | Trackback | Comments(10)